そよ子の頭の中。

2018年に娘が紫斑病性腎炎と診断されました。カクテル療法を終えて、経過観察中。娘の病気のことと趣味の手芸についてのブログです。

なぜか叱られた。

懇談会に行ってきたんだ。

教室の外に子供達が描いた校舎の絵が貼り出されていたんだけど、探しても探しても娘の絵がない。

「まだ未完成だから貼れなかったのかな?

 彼女は絵を描くのが得意じゃなくて夏休みのポスター描くのにもグズグズ文句言ってるもんな。」

と、特に気にせず 

あの子とこの子の絵の構図が同じだから、一緒の地点から絵を描いていたんだろうな 

とか

こんな題つけるなんて、あやつはセンスの塊だな(*≧艸≦)

とか考えながら楽しんで見ていたら

前の人の懇談会が終わって、担任の先生が廊下に出てきて

「あ、そよ子さん。〇〇ちゃんの絵がすごく良く描けていたので目立つ場所にさっき移動させたとこなんです。

探しても見つからなかったでしょう。すみません。」

と…

昇降口に飾ったらしい。

 

なぜに私が来る直前に移動させたんすか?!

先生、天然か?!

それとも私が娘の絵が無いと気付くかどうか試したんか?!!

 

帰りに昇降口の掲示物を見て帰ったけど、すごく良く描けていてビックリした∑(゚Д゚)

そして家に帰ってから娘に「昇降口に飾られてたよ。」と話したけど、下校時には廊下に貼られていたそうで

「そんなことはない!!廊下にある!!母ちゃんの言ってることおかしい!!」

と無駄に叱られました…

母、しょんぼり。

 

そういえば先生にしっかり確認したら、今年の尿検査は無事に通ったらしい(・∀・)v

内服薬が全てなくなって1か月以上経ってからのこの結果。良かった!

 

 

最近、ヤモリが玄関にペチョッとくっついていることがある。

大体20時頃かな?

毎日はいない。

去年くっついていた子よりもちっちゃいので、「去年の子の子どもかしら?」

と。

爬虫類は得意じゃないけど来てくれるとなんだか嬉しい。