そよ子の頭の中。

2018年に娘が紫斑病性腎炎と診断されました。カクテル療法を終えて、経過観察中。娘の病気のことと趣味の手芸についてのブログです。

インフルエンザワクチン騒動、終結。

「なるべくインフルエンザワクチンは2回接種して欲しい」

と娘の主治医の指示を受けて

「10歳だから今年は1回接種!」と言われたかかりつけの小児科に電話した。

電話を取ってくれたのは受付の事務さん。

娘の名前と1回目のワクチン接種日を伝え、総合病院小児科の主治医からこういう指示が出たので2回目の接種が出来るかどうか聞いてみた。

「昨日、〇〇ちゃんの話が出て、希望されるなら2回目を ということになったから接種間隔空けたら早めに来てくださいね。」

おぉ?!(ΦдΦ)

てっきり「ダメ。」と言われると思っていたのに!!

「ルールはルール。特別扱いはしない!」と言いそうな先生なのに!!

予想外の展開に電話片手に腰が抜けそうになった。

そこら中の病院のワクチン情報を調べまくっていたツラい日々に終止符が打たれた…ありがたやー(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

もちろん娘は

「えぇー!!痛いのもうないと思ったのにー!!2回目ーー?!」

とブツブツ。

ご褒美買ってあげるから行くよっ!!(´・∀・)ノ

 

 

我が家の冬の必需品。

 

マヌカハニー

娘は紫斑病性腎炎の経過観察中で

市販薬を自由に飲めないので、喉が痛い時は殺菌効果の高いマヌカハニーに頼ります。

(もしかしたらもう内服薬も無いので市販薬OKなのかもしれないけど、市販薬の注意書きを見ると「腎臓病の人は主治医に相談してから飲むように」と書かれていることが多く、経過観察の通院中は市販薬はやめとこうかと…)

 

マヌカハニー、どうやら1日の摂取上限があるらしい。

高いからバカスカ食べられるものじゃないが…

f:id:okamesoyoko:20201119161607j:image

1日15ml(大さじ1)くらいまで と何かで見た。

 

私の場合、ティースプーン半分くらいを朝と寝る前に食べれば数日で喉の不調が落ち着くことが多いです。

マヌカハニーはクセが強い。

ので娘が

「不味い(ΦдΦ)」

と嫌がって食べてくれませんでしたが、このメーカーのものは喜んで食べます。

でももうお目にかからなくなってしまったこのメーカーのマヌカハニー

食べ切ってしまったら違うものを探そうか…

 

季節の変わり目で天気もおかしく、娘のクラスでは毎日のように欠席する子がいるとのこと。

今年の冬、うまく乗り切りたいです。