そよ子の頭の中。

2018年に娘が紫斑病性腎炎と診断されました。ステロイドパルス、カクテル療法を終えて現在は寛解状態。娘の通院のこと、私の趣味(手芸)についてのブログです。

令和の小学生の給食事情。

数日前のこと。

 

「今日の給食が美味しかったんだけど量が少なくて。お腹すいたーー!!」

と娘が帰ってきて言った。

「でね、Aくんが3組までおわん持って給食もらいに行ってたよ。

おかわりもらって嬉しそうにおわん持って帰ってきた!」

 

……??(・・?)

娘は1組。

隣の2組を飛び越えて3組まで給食が余ってないか聞きに行くの??

 

「あのねー 3組のM先生がね、3組はいつもたくさん給食残るから足りなかったら貰いにきてね。って言ってたよ。

こないだなんてAくんとDくんが3組に貰いに行ったら他のクラスの子も来てたって言ってた。

 

給食の時間に

食器を持って他のクラスに給食が余ってないか聞きに行く児童…

想像したら笑えるじゃないか!!(*≧艸≦)

…というか本当に声出して笑った。

私が学生の頃は給食当番さんが給食こぼした時くらいしかそんなのなかったもん。

 

でも給食センターの方々が一生懸命作ってくださる給食、残さない方がいいに決まってるもんね。

 

小学校、平和です( ´ ▽ ` )