そよ子の頭の中。

2018年に娘が紫斑病性腎炎と診断されました。寛解に向けて、現在カクテル療法中。娘の病気のことと趣味の手芸についてのブログです。

ねぇ、それで仕事してるつもり??って言ってやったら?

夫の部下の若い女子達(20代前半)が3人で夫の上司のこと(彼女らにとっても上司)をボロカスに言っていたらしい。

 

資料の承認を貰いに行ったのに「今 忙しいからあとで!」っていつも言うし、仕事の相談に行っても最後まで話を聞かずに途中でトンチンカンな切り返しをしてきて いつまで経っても話が終わらないから最後まで黙って聞けよ!……

などなど。

 

「え? 今 忙しいからあとでって言われたら、

それじゃいつならいいんですか?

こっちも承認貰わないといつまで経っても仕事が完結しないんですけど?

スケジューラーの空いているところに打ち合わせ予定入れますから対応してくださいよ!

って言ってやればいいじゃん。ってか、私はそうしてた。」

と、夫に言ったけれど

「それが通用しない曲者だから困ってる。なんでアイツがあの役職なのか訳が分からないし、周りはとにかく迷惑してるんだって!」

と。

 

うーん……

クソみたいな上司だねぇ…

しかもソイツがやらなきゃいけない仕事を下(夫やその他の社員)に丸投げするらしいし…

なんでそんな仕事の仕方で給料貰ってんの?

 

あと数年で定年のやつなら「ほっとけ!数年のガマンだ!」で乗り切るけど、まだ40代らしい。

先、長いな!!(ΦдΦ)

 

長々と女子達の暴言を聞いていて色々共感したと同時に

「女性社員は怒らすと怖い…」

と言っていたので

「そうだよ!だから出張のお土産は必ず数少ない女性社員(派遣さん含む)にも買ってきて配るんだよ!そうすれば困った時はきっと助けてくれるよ!

とアドバイスしておいた。

 ※狂犬の私もたくさんの人から餌付けされていました( ̄▽ ̄)

 

ね。マトモな人が上司ならいいけど、そうでない人が上司だと最悪。

夫が最近不穏な空気を纏って帰宅する訳がわかった。

その上司、何か不祥事起こして飛ばされないかなー、なんて悪魔のような私は思うのでした。

どこへ出張なの?

岡山へ2泊3日の出張だと言っていた夫が

「上の言うことがコロコロ変わる。茨城へ4泊もしくは5泊の出張らしい。」と。

「いや、行く方向全然違うし!」

と思わず突っ込んだ。

でも

「まぁ仕事だし しょうがないよね。家のことはちゃんとやっとくんで、コロナウィルスのお土産だけはやめて。」と言ったら

新型肺炎ホントにイヤだから、父ちゃんが新型肺炎になったら帰ってこなくていいから!!」

と娘のキツい一言。

マスクと消毒をしっかり持って出かけてくださいよねー、お願いしますねー。

 

 

少し前に完成していたけど、水洗いがまだだったフェリシモの手作りキット・

「ひたすらちくちくするのが楽しい ひとめ刺しとくぐり刺しのフリークロスの会」の

「ポピー」(ピンクの方)

「ネット」(ブルーの方)

f:id:okamesoyoko:20200211093224j:image

糸繋ぎが相変わらずうまくいかない。

刺し子は奥が深い。

 

家でひたすら仕事していてもなぁ…と思い、少し気分転換にと図書館の本の補修ボランティアへ。

中学生のお子さんがいる方が多かったので、中学の校則やら中学生の平日の生活やらを色々聞いてきた。

先輩お母さん方の情報やアドバイスって本当にありがたい!

大笑いできる会話も有りでリフレッシュできた( ´ ▽ ` )

さぁ 今日ものんびり頑張ろう!

北海道のお土産と口内炎。

今のお仕事が在宅で出来るものなので、ありがたく自宅でこそっと働いていますが

「自宅=職場」となるとやめどき(主婦に切り替わるとき)がハッキリしなくて良いのか悪いのか…

 

まぁ 娘のインフル騒ぎもあったし、家にいられて自分のペースで仕事が出来るのは今の私にはすごくありがたいことだな と思う。

 

夫の職場の人が北海道出張土産で買ってきてくれた

f:id:okamesoyoko:20200204233115j:image

「あんバタサン」。

レーズン苦手で六花亭のバターサンドが食べられない人を狙ったものなの?

私はバターサンド大好物だけど。

美味しいけど食べちゃうと脂肪が気になる年頃なので、少し歩きに行かなければ!

 

 

そういえば ちょうど一週間前くらいかな?

唇の裏に直径7ミリくらいのでーーーっかい口内炎ができた…

しゃべるのにも もちろん食べるのにも飲むのにもコイツが悪さをして辛いのなんのって…(꒦ິ⌑꒦ີ)

「ハチミツが口内炎に効く?!」と聞いてハチミツ塗りたくったけど、アホみたいにビリビリしみて

「何の罰ゲームだ?!ヽ(`Д´#)ノ 」

と暴れたくなったり…

「トラフルBBチャージ」を買ったけれど

効いてるのか効いてないのかイマイチ分からず…

なんだかんだ足掻いているうちに痛みがだいぶマシになったので

良しとする!!

 

睡眠とビタミンは大事だな と悟ったのです(・∀・)

 

 

ペルミン ボタニカルクロスステッチ、完成!

コロナウィルスのせいか 爆買いのせいか

近所の薬局やスーパーやホームセンターからマスクが消えた…

消毒液も見事に無い。

幸い 我が家は少し前に花粉症とインフルエンザ対策に少し買い置きしておいたので当分はセーフ。

でもいつ頃になったら今まで通りに買えるようになるのかな。

5月頃まで花粉症が続く夫と私。ハラハラする。

 

 

さて。

デザインに惹かれ、11月下旬にポチっとしてしまったこのお方。

f:id:okamesoyoko:20200126134837j:image

完成しましたーーー٩( ᐛ )و

 

シワを伸ばすのと汚れを落とすのに水洗いした方がいいらしいけど、濃い刺繍糸(赤や紫色)が色落ちしないかという心配があり

「アイロンかければいいか。」

と。

 

アイロンも少し前にやらかしたので「弱」でびびりビビリかけたので、あんまりシワが伸びてない気もするけど…

細かいことは気にしないっっ!!

アイロンがけを失敗するよりはマシでしょう…

ちょうど良いサイズの額を買ってきたら飾ろうっと♪

 

 

そしてナイスタイミングで短期のお仕事が入ったので、大きい手芸はしばらくお休み。

f:id:okamesoyoko:20200128122145j:image

無理せず「低空飛行」でいこう!

「日本人」なんだって。

今朝のニュースで、お客が中国人だと分かった途端「チャイナ、アウト。」と追い出した飲食店があった というのを見た。

これだけコロナウィルスで騒がれていて、中国人が煙たがられているのも分かる。

でも…

もし私がそのお店で働いていて同じ状況になったらどう対応するかな…と少し考えてしまった。

 

そしてその時に思い出したこと。

 

19歳の時、アメリカのカリフォルニア州にホームステイしたことがある。

(パン屋さんでアルバイトして貯めたお金で春休み中に行った。)

 

ホストファミリーは元気な家族でユタ州までスキー旅行へ連れて行ってくれた。

運動は苦手。スキーも上手くない私。

10歳の長女が滑るコツを教えてくれた。

(お父さん、お母さん、5歳の次女は別の場所で滑っていた。)

 

「私、あっちを滑ってくる。そよ子はどうする?」

と聞かれたので 彼女の足手まといになっても悪いなと思い

「ここでもう少し1人で練習する。」

と答えた。

 ※もちろん全て英語で会話しています。

 

日本人1人でリフト待ちをしていたら、

同じリフトに現地の男性が乗ってきた。

 

長い長ーいリフトの時間。

無言でしばらく乗っていたのに

「良い天気だよね。」

と話しかけられた。 ※もちろん英語。

「そうだね。」

と答えると

「ほら、雪がキラキラ輝いている。」

と素敵な表現。

 

「どこから来たの?」

「日本です。」

「やっぱりね。日本人はアーモンド型の優しい目をしている。あなたもそう。

中国人や韓国人とはちょっと違うから分かったよ。

そして日本人は礼儀正しいよね。」

と。

 

それから いつまでアメリカにいるのか、今はどこに滞在しているのか 色々聞かれたので言葉を絞り出して会話をした。

山頂に着くと

「じゃあね、よい旅を!」

彼はシュワーっと滑って行った。

 

へぇ。私って「日本人です!」って顔なんだ。

初めて知った。

 

ちなみにリフトを下りた後、

「ホントに雪がキラキラしてるわー。キレイだわー。」

とボーッと滑っていたらお約束のようにコケた。

「そよ子ーー!大丈夫?」

どこからか現れたクマさんのように大きな体の優しいお父さんが助けに来てくれましたとさ。

 

吐き出してしまえ。

寝不足です。

 

だって昨晩寝ようとしたら「武漢から来日した男性が愛知の病院に新型肺炎で入院」って…

びっくりして色々調べたりニュース見てたりしたら日付変わったわ。

眠いわ。

眼精疲労もすごいわ。

 

もうね、東海地方の人間に言わせてもらえば

「はぁ?!」

ですわ。

 

空港でアンケート配ってる場合じゃないだろうが。

バカじゃないの?

解熱剤飲んで誤魔化して日本に来ているのもいるというのに、そんなんにマトモに回答するわけないだろうが。

 

小学校から

「インフルエンザと熱で欠席する子が増えています。

学級閉鎖をするかもしれません。」

とかいうメールが来たけど

 

そんなんどうでもいいわ!

 

と思ってしまうレベルのことだわ。

まぁ それも大事な情報だけどな…

 

愛知県のどこの病院にその武漢の人間がいるのか、

バスツアーをしていたらしいがどこへ行ったのか

公表してくれ!早急に!!

 

高須クリニックの高須先生も仰ってたわ。

大村知事、何とかせい

 

免疫抑制剤を飲んでいたりで免疫力の落ちている方、

娘と同じように難病の方、

お年寄りや小さな子のいるおうち、

医療機関で働いている方々…

 

みんなみんな不安だと思う。

 

これ以上 被害を拡大させないでください。

 

だから早く情報開示してくれ?

 

2020年1月の診察。(紫斑病性腎炎)

娘の紫斑病性腎炎の経過観察の記録です。

 

インフルエンザA型に罹ってしまったので、腎臓へのダメージはどうなのかとかなりドキドキしながら診察室へ入りました。

提出した早朝尿もなんとなく色が濃い気がして、「いつもこんなもんの色だったっけ?!」と本人と夫に確認したくらい心配で…

 

でも診察室に入ったら主治医はケロっとして

「インフルエンザになっちゃったんだっけ?

A型?B型?

熱は何日くらいで下がりました?

いつから学校行けてる?」

と質問攻めーーーW(`0`)W

 

気になる尿検査の結果は

 

尿蛋白→30>でOK

 (学校などでやる尿検査だと±くらいの値)

尿潜血→ーでOK

TP-Cre換算値→0.070でOK 

 

 ※先月採血したばかりだから今回は採血無し。

 

「インフルエンザになっちゃったけど、結果はそれほど悪くなかったんです。良かったねー♪」

 

先生のその一言で安心して、昨晩は心配で何度も夜中に目が覚めたので一気に眠気が襲ってきた……(_ _).。o○

 

はい、本当に良かったです( ;∀;)

紫斑も出ず、肉眼的血尿もおしっこの泡立ちもなさそうだったので、「もしかしたらセーフかも?!」と期待しちゃったけど まさか本当にセーフとは!!

また薬が増えることもなく、入院しないといけないって訳でもなくで良かった。

 

でもまだインフルエンザは流行中なので引き続き手洗い・うがいで予防するように釘を刺されました。

 

次の診察は春休み。

 

今後のことについて主治医に確認するつもりだったのに、インフルエンザのドタバタですっかり忘れていたのに気づいたのは調剤薬局で薬待ちしている時…_:(´ཀ`」 ∠):

あーあ、やっちまったなぁ!

 

患者さんいっぱいで先生も忙しそうだから あんまり質問して時間を取ったらダメかなぁと気をつかってしまう…

入院中は色々聞けたのにな。