そよ子の頭の中。

2018年に娘が紫斑病性腎炎と診断されました。寛解に向けて、現在カクテル療法中。娘の病気のことと趣味の手芸についてのブログです。

宇宙人との付き合い方に悩む

きちんと約束を守れない人は嫌い。

 

「お願いしたいことがあるの。これを〇〇さんに届けて欲しくて。そよ子さんちのポストに今日の夕方入れておくのでよろしく。」

と、メールが来た。

〇〇さんのおうちは行ったことがないけれど、町内会から配布された地図で見れば分かる。

だから「いいですよ、おまかせください。」と引き受けたのに…

その書類がうちのポストに入っていたのが 

その連絡の一週間後。

 

そのお願いをしてきた人というのが、以前 私が同じ部屋にいるのに声も掛けずに勝手に私のバッグを漁り、マジックを使っていた人。

事後報告で

「あ、そよ子さん。マジック借りた。勝手に出してごめん。」

と言われて、人のかばんって断り無しに勝手に漁っていいんだっけ?と私をプチパニックにさせた。

 

昨日、またその人からメール。

「名簿作って欲しいの。今日の夕方には、そよ子さんのポストに入れますねー。お願いしますー。」

昨日の夕方も今朝もポストを見たけど、やっぱり入ってない。

 

…………

 

時差か?

同じ町内に住んでいるのに時差があるんだな?!

 

きっと私の見えないところに日付変更線があるんだろう…

あの人、やっぱり宇宙人だ…

というか、私 ナメられてるの?

 

f:id:okamesoyoko:20191112084635j:image

よく行くウォーキングコースの紅葉が色づいてきていた。

あと10℃気温が下がればたくさん歩けるけど、2キロ歩いたら暑くなってきたから終了した。